テーマ:鉄道

ヘルプマークをつけるようになりました

障害の程度がけっこう重い自覚。 今、通勤が片道1時間かかります。電車通勤。 疲れるのです。特に帰り。 たまに、地下鉄とかで座れただけで、だいぶん違う。 優先席、ラッシュはともかく、それ以外の時間は空いていることが多い。人が立っている程度に乗っていても。 そんな感じではないでしょうか? 月曜日の午後、地元の保健所へ。1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九頭竜線(越美北線)往復乗車。青春18きっぷの旅

18きっぷの期限最後の週末の旅です。 福井駅2番線が九頭竜線のホーム。金沢方面の特急ホームの南端部。 ホームに上がったら回送停車中。12時22分到着の車両っぽい。 で、念のため、九頭竜線(正式には越美北線)の概要。コトバンクより、  福井県福井市の越前花堂駅と、福井県大野市の九頭竜湖駅を結ぶ路線。地方交通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樽見鉄道根尾川第一橋梁

大垣から樽見へと向かう樽見鉄道。 本巣を越すと山へと近づき、根尾川の清流に沿って走ります。 木知原(こちぼら)~谷汲口(たにぐみぐち)間にあるのが、根尾川第一橋梁。 https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/019/387/16/N000/000/000/15636962983612961236…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定期券が切れて2か月

仕事が変わりながらでも、名古屋で働いていましたね。 名古屋までのJR(のほうがやっぱり便利、毎日のことだから)の定期券を5年、もしかしたら。 3月で期付き講師の仕事を修了。したがい、定期の継続購入も無し。 それから2か月。 ほとんど、名古屋へ出なくなりました。車では、ちょっとしんどい。 定期があると気軽に乗れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国行き3回、ぜんぶ往復バスやなぁ~

安いから(爆) 非正規の貧乏人だもの。 平成30年の末12月。高知行き。往復でチケットを取りました。 とさでん交通。名鉄バスセンター21:50発→京都経由→高知駅6:59(→桟橋高知営業所7:14) 名鉄バスセンターの窓口で予約しましたが、運行はとさでん交通。 とさでん交通。でも、 昔の名前で出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大企業勤務の年収1千万円以上だよね、元同級生のつぶやき

なーんか、エレベーターの不調で苛立っていた1か月。全体が見えたきたので。 前提を補足すると、彼は腰痛持ちの持病あり。 JR春日駅の改札階と地上の間を行き来するエレベーター、今日で故障三日目。これじゃぁ、脚腰の不自由な人や車椅子・ベビーカーの人は電車に乗れないじゃん!「困っている人へのお声掛け運動」なんてやるくらいならさっさと修理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄バス、からJRバス、「名金線」牧戸駅

名古屋から金沢まで、米原まわりでなく、岐阜の山を縫って走るバス路線。「名金線」 私の手元の時刻表(平成5年6月号)から、 名古屋駅バスターミナル発 8:05 (ちなみに、当時は駅の東側、松坂屋名古屋駅店があって、その北側に市バスと合わせてターミナルがありました) →岐阜駅 9:25 →郡上白鳥駅 11:40 →蛭ヶ野高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新垂井駅跡。2度目の来訪

平成31年4月16日、天気は晴れ。 滋賀県米原あたりを回って、長浜からの戻り。21号関ヶ原バイパス。 ふと、新垂井寄れるな。 県道53号線に左折して、垂井の市街地から北の方を大垣に向けて走る。 どこで北へ曲がれば良かったけ? 新垂井駅、カーナビには出ません。当然に。 一度、岩手で小学校、さらには東海道線をくぐってお寺さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームから線路には降りないないで。元鉄道会社子会社パートから

YAHOOのヘッドラインでこのニュースが出ていました。 線路に男性転落、救助で客が線路内立ち入り 危険?立派?(4月14日 京都新聞)  京都市山科区のJR山科駅で11日夜、酒に酔った乗客の男性がホームから転落した。救助などにあたるため、数人の客が線路内に入った様子を撮影したとみられる動画がインターネット上で拡散され、「ひか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水港線跡を辿ってみましたー2。巴川~

巴川橋梁の橋台アップ。 三保側は倉庫か工場になっていたような。バス道路へ戻って三保へ向かいます。 ヤマダ電機のあたりから、こんな感じで線路跡をまたたどることが出来るようになります。 バス道路と沿う形になります。 「三保駅まで2500m」 もうひと頑張り。 自転車道なのはいいんですが、けっこう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水港線跡を辿ってみました-1。清水駅~巴川

昭和末を知っている、要は中高年のマニアには「1日1往復の路線」 1984年(昭和59年)廃止。 昭和51年の時刻は、下りが清水を8:11発、上りは三保を16:14発(→清水16:38着) いずれも混合列車(貨物も連結) 他に、貨物が6往復程度だったということです。 エスパルズプラザの清水寄りの地点。説明版付きでこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR和歌山線粉河(こかわ)駅

和歌山駅から2両編成青色ワンマン電車で30分ぐらいでしたか。 和歌山線、桜井線はピンクの色分けですね。 西国33カ所の第3番粉河寺の最寄駅。駅からまっすぐ北へ歩いて15分ぐらいです。 駅で、歴史を感じさせてくれるものがありました。 跨線橋。和歌山方面の列車に乗るには、改札からは跨線橋を渡ります。 年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海、武将隊列車。愛知デスティネーションキャンペーン

ラッピング三英傑まもなく初陣 JR東海の観光用車両(中日新聞 9月29日)  車体は、黒色が基調の三両編成。名古屋おもてなし武将隊のメンバーが扮(ふん)する信長、豊臣秀吉、徳川家康とリニア・鉄道館、犬山城、豊川稲荷など県内の観光地の大きな写真が配され、旅の気分を盛り上げる。 …というわけで、基本、団体専用列車で使用されます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰宅ラッシュの車内、お客様トラブルにより、…警察官出動

そうはないと思いますが、出会ってしまった。 8月10日名古屋駅18時15分発下り普通岐阜行き8両編成。名古屋駅はほぼ定刻発車。 次の停車駅が枇杷島。到着。が、発車しない。 アナウンス、「お客様対応のため、…」 乗務員さんと駅員さんが前方推定2両目かなへ走って向かった。 暑さで誰か倒れたなら、救急搬送の場面や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本最古の跨線橋、JR武豊線半田駅

鉄道建設の歴史の振り返り。 明治2年11月10日(旧暦):新政府、東西両京を結ぶ鉄道幹線構想決定 明治5年9月12日(旧暦):明治天皇陛下を迎え、新橋~横浜の開業式(翌日より営業運転) 明治7年(1874年)5月11日:大阪~神戸開業 明治16年5月1日:長浜~関ヶ原開業 明治19年3月1日:武豊~熱田開業  …この時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治9年供用の神崎川橋梁、解体撤去中

阪急千里線、広くは淡路駅付近の立体交差事業なんで、仕様がないんですが。 JR西日本のHPの、「大阪駅進化論」より:  鉄道が敷かれるまでの大阪~京都間は、守口宿、枚方宿、伏見宿を通る京街道がメインルートで、宿場町も大変な賑わいをみせていた。しかし、鉄道敷設ルートとして選ばれたのは、淀川、木津川、宇治川などの大河川を渡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

揖斐大橋。岐阜市に近鉄が伸びていた、かも

もし、養老線が岐阜まで伸びた、としても、名鉄の岐阜市内線もろとも「廃止」して現存はしていないでしょうが。 いわゆる「未成線」。先日、お昼の東海ラジオで紹介されてました。 その計画の痕跡が、揖斐大橋に見られます。 その名の通り、木曽三川の1つ揖斐川を渡る橋です。 現在は岐阜県道31号岐阜~垂井線。建設当時は国道21…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名鉄河和線椋岡駅跡地通りすがり

2018年4月21日、昼間で仕事のあとに、知多四国88か所巡りに足をのばしました。 17番観音寺から、県道55号(河和線に沿った道路)を北へ。 すると、右手に「椋岡八幡宮」 椋岡、椋岡、…確か、そんな駅があったような。道路を渡って、さらに50mで名鉄線踏み切りに出ました。 ちょうど来た、新鵜沼行急行4両編成。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「入鋏」、って、まず読みからですかねぇ

入鋏=にゅうきょう もう去年、平成29年12月25日。 この日は、JR東海道線で、朝7時すぎに共和駅で「触車」があって、名古屋近郊の東海道線がストップ。 振り替えの名鉄で行ったのですが、乗客集中で名鉄遅延発生。なので、名古屋駅でもらったのがこれ。 ちなみに、JR東海でももらいました。上は13日の架線事故のとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガチな肉体労働でつまずいた、平成29年の仕事の振り返り。

1年前。12月31日、遅番、12:50出勤~22:00まで。 特に夕方すぎると、名古屋駅新幹線ホームは人はまばら。そんな新幹線ホームで荷物運んでましたね。 新年29年1月1日は、遅番の明けなので休みか。 当然に2日、3日、4日はおそらく日勤での仕事。まあ、3日までは、1日3千円の「手当」がつきます。 どうせ、家に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸市、鷹取工場跡地を訪ねました

ときは、平成29年もおしつまった、12月30日、ってほどでもないですが。 JR神戸線、鷹取駅各駅停車のみ停まる駅。これは南口の画。 鷹取工場は、鷹取駅の北側にありました。 現在の北口の画。 JR貨物の神戸ターミナル駅。 改札から、北口に至る地下通路に、鷹取工場の記念碑的なものがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名鉄広見線のワンマン区間、存続?

終着御嵩駅。新可児からワンマン2両編成の電車がやって来るの画。 ただし、2015年2月に撮った画です。しばらく、行っていないです。 ネット版の中日新聞岐阜版にこんなタイトルの記事。 「広見線廃線で高校生25%「通学できず」 沿線3校アンケート(12月23日)」 新可児~御嵩間のワンマン区間存続活動の活性化協議会と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海、快速さわやかウォーキング号藪原行き

私が乗ったのは、11月5日(日) ちょうど、藪原出発の鳥居峠越えで奈良井への「さわやかウォーキング」があった。 それに合わせての、臨時列車です。 7時前に名古屋駅。11番ホーム(特急ひだの発車ホーム)から出るの案内。ホームへ。 313系6両編成。快速やからね。7時02分名古屋駅発。 隣の10番線は、特急しなの1号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぎふ鉄道博物館、vol.10に行ってきました

vol.10、とタイトルにもあるように、10回になるんですね。パンフと紹介の新聞記事一部。 県内鉄道の魅力紹介 「ぎふ鉄道博物館」(岐阜新聞 4月30日)  29日、岐阜市橋本町の岐阜シティ・タワー43で始まった。  初日は、県内のローカル鉄道(長良川、樽見、養老、明知)の社員が、ステッカーやタオルなどのグッズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊橋から30分のひなびた感。JR飯田線、新城駅

軽い気持ちで、豊橋で乗り換え。16時12分発新城行き普通。ワンマン列車2両編成。 48分に、終点新城駅3番線につきました。 跨線橋を渡って改札口。豊橋方面の案内が出ていました。 豊橋駅は当然に、LED案内表示ですしね。 久しぶりの手書き。 基本、豊橋方面は30分に1本なので、こういうので間にあっちゃうかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治天皇陛下行幸の地、木曽川、北方

木曽川の南岸、一宮市北方にこういう碑が立っています。 「明治天皇御中○(足偏に…読めません、すみません)記念塔」 当時、ここに北方尋常小学校があって、そこで休息された。それを記念して建てられた。 岐阜県側から、木曽川を渡って、ここ北方におこしになっています。 明治20年(1887年)2月21日のことです。 北方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産、の一部になった廃駅。三池「西原」駅

明治日本の産業革命遺産、ということで、世界文化遺産、に登録されました。 もちろん、いろいろなスポットがあるのですが、ここではタイトルにした「西原(にしばる)」駅について。 JR九州の荒尾(あらお)駅の北で、JR線をまたぐ形の橋梁。 「三池炭鉱専用鉄道」の高架線。 私は、大牟田駅から西鉄バスで西原停留所(1時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高学歴でも、単純作業のできない奴はいる

昨日、12月31日、臨時にミーティング。 在来線も含めて、N駅での自販機への商品補充が主業務。 この時期は、帰省などで利用者の多い、繁忙な年末年始時期になっています。 前日30日から言われてたことですが、主テーマは、 「違う商品を投入している」(『誤投入』と言います)ことが、「頻発」 たかだか、2日で10件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄時代の快速電車「117系」をしのんで

ネット版、中日新聞でみつけたこの記事 “功労車”快速117系をしのぶ 徳田耕一さんが新書を出版(12月11日 中日新聞)  名古屋市在住の交通ジャーナリスト徳田耕一さん(64)が新書「東海の快速列車 117系栄光の物語」を出版した。ことしは名古屋の鉄道に「快速」列車が登場して百二十年の節目にあたることから、「東海ライナー」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民間企業で保存されている、名鉄モノレール車両

夕方、たどり着いて、見て、びっくり、懐かしい。 外装の塗装こそ、現在の所有者の「湯の華アイランド」仕様になっていますが、モノレールの車体。 記憶をたどれば、お猿さんの絵柄を想像想像(*^_^*) 後ろに回り込んでみる。 モノレールぅ~、です。車輪アップ。 2本の鉄レールを走るのとは、違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more