愛知県知事リコール署名の不正問題

ちょっとまとめておこうということで。
今日放送、その番組の内容紹介文。

“リコール不正署名問題”の深層(3月18日放送 NHK)

 愛知県の大村知事のリコール・解職請求に向けた署名の大半が有効と認められなかった問題。愛知県選挙管理委員会は、提出されたおよそ43万5000人分の署名のうち、83%が有効と認められず、大量の署名が偽造された疑いがあるとして、地方自治法違反の疑いで愛知県警察本部に告発した。いったい誰が指示し、何が行われたのか。今回の事態が示す問題の本質とは何か。関係者への独自取材から、リコール不正の深層を追う。

…上の通り、43万5千筆を集めて、多分、ずいぶん集まったよね感があった。しかし、8割偽造。逆算してちゃんと集めた有効署名は2割の8万ぐらいか
番組と連動させたんでしょう、NHKの記事

リコール署名アルバイトが証言(3月18日 NHK)

 アルバイトとして佐賀市内に集められ名簿に書かれた名前や住所を署名用紙に書き写したという男性がNHKの取材に応じ、会場で指示していたスタッフから「100万人分くらい集めなければいけないので急いでほしい」などとせかされたことを明かしました。

 このアルバイトをしたという男性が、NHKの取材に応じました。
男性は、人材紹介会社が運営するウェブサイトを通じてアルバイトに申し込み、時給950円で1日およそ8時間、8日間にわたって書き写し作業を行ったといい「スタッフから携帯電話の持ち込みは禁止だと言われた。個人情報は外に漏らさないという同意書にサインもした」と振り返りました。

…そういう募集だった様子。他のメディアも同様にバイトしていた人とか関係者に取材をおこなっています。
リコールの関係者から。

知事リコール、押印ない署名数百キロ分…県内2か所から回収(3月13日 読売新聞)

 団体の関係者は「選挙管理委員会の審査で無効とされるため、破砕処分した」と説明。業者が処分した署名簿の重量は計数百キロに上ったという。県選挙管理委員会の調査で、集まった計約43万5000人分の署名のうち8割超が、偽造などの不正が疑われるものだったことが判明。団体側は「署名収集期間中に段ボール箱5箱分ほどの無効な署名が見つかった」と説明していたが、それとは別に、不正が疑われる署名が大量に存在していたことになる。

…提出した43万のほかに、偽造して、使えなくて処分した署名も段ボール5箱ほどという。

日本維新愛知5区支部長が辞任…リコール署名活動団体の事務局長(2月25日 読売新聞)

 田中氏は、愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡る不正署名問題で、署名活動団体の事務局長を務めている。

…捜査が進んでいくので、そこでまた何か出てくるでしょうか。
地方自治法違反」、誰か検挙につながるかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント