岐阜の修道院と小牧のワイナリー

久々に、散策記録
多治見修道院(神言修道会、カトリック)

IMG20210220145055[1].jpg

3回目になりますか、行くのは。前回は礼拝堂でミサ(英語)に途中から出てた
多治見修道院が有名なのは、

IMG20210220151311[1].jpg

ブドウ畑。多治見市街地の東、敷地がゆったりあって、ログハウスなんかもあります(研修施設)。
以前は、ここで育てたブドウを葡萄酒に、修道院の醸造所で醸造をしていたと聞きます
今も、販売はしています。
ここは物販もあったりします。小さなスペースですが。
イメージ的には神社やお寺で、お札とか、数珠みたいな用具を売っていたりするようなところ。

で、ここのブドウから造られた葡萄酒も売られていました。赤のハーフボトルを購入
調べると、醸造は「小牧ワイナリー」でおこなっている。
6日の土曜日、ちょうど暖かくなり、訪れました。
桃花台ニュータウンの北。小牧市温水プールが目印でしょうか。小牧東インターからは5分。丘陵地。

IMG20210306132056[1].jpg

IMG20210306132108[1].jpg

お休みの日もあるので、あらかじめ調べて訪れたほうがいいです
6日に訪れたときは物販のみの営業。
カフェはあるのですが、コロナの影響で休業中。
障害者の福祉施設と言う性格上、営業するには慎重になるようです。
ブドウを育てて、ワインを醸造して、カフェやショップを営業する。その売上げが彼らの自立のための給与になります
駐車場もあり、前が児童公園になっているので、その辺でぶらぶらするぐらいでもいいかもです。

ショップでは、輸入物の修道院のワインとか、ワイン以外も選んで置いている感じです。

IMG20210306132615[1].jpg

HPでは、ワイナリーの見学も受けているようですが、正面写真の左側がワイナリーになっています。

というわけで、この2回の私の収穫物。
小牧城信長ワイン(2,100円)が、小牧ワイナリーのオリジナルワインです。

IMG20210307201517[1].jpg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント