昨日夕方、アベノマスクがポストに入ってました

私のお家は特定警戒宣言の出た愛知県。5月末に「解除」になってます。
その後の新規感染者は出ますが、ぱらぱら感。名古屋グランパスで2名出ましたね、とか程度。
で、現物の写真

DSCN4437[1].JPG

厚生労働省のQ&Aから:どこの都道府県から配布しているのですか。いつ頃届きますか

 4月17日(金)から東京都、5月11日の週から東京都以外の特定警戒道府県に順次、配送を行っておりました。5月23日(土)からは残りの全県での配布を開始しました。検品の強化によりマスクの品質確保に取り組んだため、当初の配布スケジュールに遅れが生じることとなりました。なるべく早く皆様の手元にお届けできるよう6月中旬を目指して、…

いつ、全戸に布マスク配布を決めたのかな、忘れちゃったのでちょっと調べました。その記事。プレジデント(4月3日)より、

 安倍氏は1日の政府対策本部で、再利用が可能な布製のマスクを全世帯に2枚ずつ配布する方針を表明した。
 (シャープなどがマスク生産を始めているが)「依然として店頭では品薄の状態が続いている。本日、私もつけている布マスクは、洗剤を使って洗うことで再利用が可能だ。全国で5000万枚あまりの世帯、1住所あたり2枚ずつ配布する」と宣言したのだ


届いたのが6月9日。5月には、けっこう並ばなくてもマスクが購入できるようになってきていたウチの近所。医療用は不足気味とも聞くけれど、一般に使うようなら十分。
マスクを並んで買ったことはないですけれど。(知り合いが作ってくれた布製を使っています)
ちょうど、6月7日だったかな、近所のスーパーに入っている洋品店で、「布製マスク、1枚198円(中国製)」2枚買いました。
他にも、もはや不織布マスクや、千円近いけれどけっこう丈夫な作りのものも並んでいました。というか、もう並んでいる。

DSCN4438[1].JPG
DSCN4439[1].JPG

綿ですが、鼻の形に合わせて付けるノーズワイヤー(ポリエチレン製)が入っています
1度使って、洗って、しわはありますが布ですし、また使えますね。「MADE IN CHINA」表示と、販売業者が裏面にあります。

DSCN4440[1].JPG

袋の中からこの紙が出てきました、「合格証
細かいんですが、マスクの規格、製造年月日、製造会社と住所等が中国語と英語で描かれていて、赤く「検査済み印」が押してあります

何かっていうと、アベノマスクには全く書かれていない。どこの国で作ったの
不良品騒ぎがありましたよね。アエラ(5月15日)より

 厚労省によると、アベノマスクは政府から受注を受けたメーカーなどが海外から仕入れたものがほとんどで、4月末時点で自治体に配布していた約47万枚のうち約4万7千枚に異物混入、汚れなど不良品があったと返品されたという。
 アベノマスクの検品作業をしたアパレル業者はこう証言する。
 「30万枚を検品して合格品は13万枚、不良品は17万枚近くあった。不良品が多く世帯に配る布マスクが足りなくなり、国内で慌てて埋め合わせの布マスクを生産をしています

製造側と(今回は一部)請負側が名前を出さない。というのは、責任を負わなくて良いと言っているようなものですよ。数できればいいといいうのでは、不良品が山と出るのが当然ですよね。
不良品が大量に出る依頼をしたことで、5月後半、6月になって届く(他県の様子も厚生労働省HPで見られます)まで配布がずれ込んでしまった
安倍総理はよく、「スピード感を持って、」と言います。アンタがやろ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント