精神障害者、初めてまともに心理検査を受けた結果が来ました

11月1日に通院先でやってもらいました。約2時間。
2週間で結果が出て、担当医から渡されます、ということでした。

で、2週間が経過して、通院時にもらいました、A4紙1枚
主治医用にはカルテに2,3枚で入っているのは見ました。

DSCN4337[1].JPG

アップしたのは、WAIS-ⅢのIQとその下位検査の数値のグラフ。

左端が言語性IQで114、動作性IQで79、全検査IQで98、さらに下位検査のが続きます。ここの解説、

 全般的なIQ:98と「平均」の領域である。しかし、言語性>動作性の差が顕著である。下位尺度の凸凹も非常に大きい。特に物事の理解が非常に高いレベルである一方、手先の処理の能力はかなり低く、接する周囲の方々もかなり戸惑うと思われる。

…そうだよね、という感じです。
だって、これを打っていても、けっこう打ちミスをしながらやってます。

この2年ぐらいで、基本のタイピングはテンキーを含めてやってきてます。が、そこまでになってしまう感。

他に、質問紙での大人のADHDテストの結果
バウムテスト、木を描くやつ。

総合的に、発達障害が強く疑われる、でした。

いろいろかみしめながら、今後を考えています。
心理検査は心理士さんがするのと、手元にあるのが本人向けなんで、そういう書き方になるのかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント