時々「善人」になるわたし。フードドライブ。

フードドライブとは
 「頂いたけれど食べない」、「買い過ぎてしまった」等、家庭で余っている食べ物を持ち寄って、フードバンクなどを通じて、様々な事情から食べ物に困っている方に届ける活動です。 (一宮市HPより)

…ネット上で、いろいろ活動している同級生がいて、ちらっと言葉だけは聞いたことがありました。

で、市の広報で、そういうのを受け付けています、という団体の案内が出ていたので、持っていこうと思いました。

画像


賞味期限まで1か月以上ある、未開封の米、缶詰、インスタント食品などをご提供ください。」
で主にカップめん。下に缶詰が1つあります。
賞味期限が1か月切ったものは、入れていませんよ。

市の広報に出ていたのは、「市民が選ぶ市民活動支援制度対象事業」の発信ということでした。
で、支援する相手は、ホームレス、生活困窮者。
明日の私かな。

インスタント食品類ががさっとあるのは、「間食止めます」という心境になって2週間。
空腹が心地よし。
備蓄食料は、要らなくなりますよ。あげちゃうよ

お昼ぐらいになったかな、その事務所まで行きました。
市街地、中心から少しはずれる。コンビニの隣なんで場所はわかりやすかった。

作りは普通のおウチ。ブザーの類は無く、とりあえず扉をあけました。
「すみませ~ん」ぐらい言ったか言わなかったか。
しばらくして、おじさんが出てきました。

「市の広報で見て、持ってきたんですが。」
で、写真のを渡しました。
「ありがとうございます。こちらに、お名前書いてもらっていいですか。」
それを書きました。軽くお話し。
で、活動報告誌をいただきました。

この団体自体は、イオンの黄色いレシートの日、で知ってはいましたので。
なので、持っていこうという気にはなったと思います。

ものごと、お互い様です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック