いわゆる「オナホ」、なかなかグッド

1か月ぐらい前に買いましたか。意外と買ったことはなかった。

画像


左が本体。1000円だったかな。右はエッチ用の潤滑ゼリー、別途ドラッグストアーで買ってあったもの、千円ぐらい。
有名な?TENGAだと、1回使いきりのが500円ぐらい。再利用可能のが3千円以上じゃなかったかな。
ここでも、「コスパ」を考えてしまう(笑)
ましてや、使えんかったときのリスクを許容できるお値段のもの。

アダルトなレンタルビデオ屋さんで買いましたが、種類っていろいろありますね。
私のお買い物は、けっこう見比べて買うので、時間がかかりました。

で、使おう。包装を取る。本体は写真のように真っ白。
こいつ、両端にふたがついているんですね。ふたを取る。

画像


この穴に、突っ込む。
説明に、中を少し水で濡らして、とあったので、水を少し入れて、振って水をしませてから、ゆるりと。

あとは、自分でオナホを握って、好きなように動かせばいいので。
中で、出す。ティッシュはいらんわね。

何回か使っているうちに、入りにくくなってきた。

ここで登場させたのが、「潤滑ゼリー」
思い出すと、本体を売っていたお店にもあったような。

このゼリーを少量、2枚目の画像の、挿入口の周りにつけてやれば、それですんなり中に入れちゃうことができる。
し、ゼリーがついた状態で中に入っているので、けっこうスムーズに、いい気持ちやん(笑)

エッチな動画見ながら、やっております。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック