福岡西新、「サザエさん通り」に立ち寄り

セントレア(中部国際空港)から福岡空港について、真っ先に訪れました。
福岡市営地下鉄西新(にしじん)駅。福岡空港駅から20分ぐらいです。駅改札。

画像


こうしてがっちり、昔のサザエさんの画柄が、案内してくれます

画像


地下鉄から地上へ上がって、市街地なんですね。その人通りも多い交差点。

画像


進んでいきます。西南学院大学前。

画像


原作者、長谷川町子さんに話しかけるサザエさんの像。
向かいには、サザエさんに関するシンポジウムのポスター。

画像


そして、駅からまっすぐ歩くと10分ぐらいでしょうか。サザエさん発案の地

画像


西新商店街のHPより、

 サザエさん通り沿いには「磯野広場」があり、「サザエさん発案の地」の記念碑があります。桜新町のサザエさん通りのようにサザエさん一家の像はありませんが、天気の良い日には気持ちのいいお散歩コースになります。ちなみにここら一帯は埋め立て地になっており、サザエさん連載開始時はまだ海岸だったようです

…現在は、埋め立てでしょうね。海岸線はもっと先になっています。
このあたりの浜辺で想を練った、という想像です。

画像


通りは、あと1km先の海岸まであるようですが、私はここで折り返しました。

最後に、西新商店街のHPから、サザエさん通りの紹介。

 福岡に「サザエさん通り」があることをご存知でしょうか?そして、サザエさんが福岡で誕生したことをご存じでしょうか?

 「サザエさん」は作者・故長谷川町子さんが、百道の海岸を散歩しながら、登場人物を考案し、昭和21年に夕刊「フクニチ」で連載をスタートしました。平成24年5月27日、サザエさん発案の地を記念して、海岸跡を含む市道に、東京都桜新町商店街に次いで2カ所目となる「サザエさん通り」が誕生しました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック