オジサンの婚活は、やっぱりネット利用ですね(*^。^*)

まあ、私はネットで婚活しましたが+:。(ノ^∇^)ノ゚
でも、独身というオチもつきます+:。(ノ^∇^)ノ゚

ネット恋愛を成功させる3つのコツ…勝間和代に学ぶネット恋愛(2月7日 東洋経済)

ネットでの出会いを成功させる3要件
1.勝率の低さは量でカバーする
2.プロフィールの「立体名刺」化
3.会って仲良くなれないなら、会う前に仲良くなれ


 確かにオジサンは勝率が低いかもしれない。その一方で「オジサン」が好きという女性が少なからずいます。たとえば20代30代の独身OLを対象としたある調査によると、「オジサンは好きか?」という質問に対して、「はい」と回答した人が18%もいるのです(養命酒造調べ)。

…そう、少数でも「オジサンもかまわない」という女性が存在する。ただし、少数なのでそういう嗜好の女性に出会うためには、ある程度の数をこなすのです。これは、ネットだから使える技(*^。^*)

テーマは「結婚相手に求める条件」です(ゼクシィ調べ)。
 1位は「性格」(98%)。当たり前と思える結果です。注目すべきは2位の「価値観」(84%)が、3位から5位の「収入・職業(49%)」「ルックス(21%)」「学歴(12%)」のまさに「三高」を大きく引き離している点です。


…稼ぎが大したことのないオジサン(=私)に朗報です。趣味や嗜好が合う方が優先される。ネット上のやり取りで、趣味を共有していくことで、親密度は当然に増しますが、そのことが、「容姿」「収入」を覆ってくれる(*^。^*)
なお、同年代の女性も同じ環境にあるようですね。

 オジサンと同じく、「年齢」ゆえに苦戦を強いられているアラフォー女性も、恋人と出会ったきっかけは、定番の身近なところ(=友人の紹介・同じ職場・仕事関係)を除くと、今や「価値観」をベースにした出会いの場=SNSや趣味のコミュニティが主流であるというデータがあります。

 ソーシャルメディアは、「つぶやき」や「日記」「コメント」など、価値観という心の中を可視化するツールです。「人となり」が上手に伝わるフォーマットといえましょう。まさに「立体名刺」というわけです

…こういうブログでも、プロフィールってのをつけますよね。それは、ツイッターなんかでもそうですし。
これを見ると、どんな人かのイメージができるかと。もっとも、このブログで婚活できるとは思っとぇいませんょぉ~できたらいいけど (≧∀≦*)


いくつになっても「モテる人」の習慣 [ 青木一郎 ]
楽天ブックス
図解 青木一郎 PHP研究所【チラよみ対象商品】 発行年月:2011年08月 予約締切日:2011年


楽天市場 by いくつになっても「モテる人」の習慣 [ 青木一郎 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ニッコリ
2014年06月06日 20:40
オジサンとオバサンがカップルなれば婚活は解決します。

この記事へのトラックバック