「東日本大震災復興支援」という名の、「除染」の求人広告が2件ありました(´∀`*)

私、福島県ではなく、愛知県に住んでいます。
愛知県版のコンビニに置いてある求人情報誌で見ちゃいました。
もちろんは、自分のアルバイト探しのために、取って見ていたのですよ(´∀`*)

短期・高収入の求人から、
1、「除染スタッフ」
2、「がれき除去スタッフ」
ともに日給11000円~18000円、そして昇給有り
勤務地…1、福島県相馬市、福島市 2、宮城県気仙沼市
 注)積載線量20mmシーベルト(補足ミリシーベルト/年、の間違いではないかと思います)以下の現場でのお仕事です。
待遇…昇給有り、日払いOK、寮完備
補足で、「一般区域内でのお仕事。防護服を着るような作業ではないので安心してご応募ください。」

…まあ、記載通りの内容でしょう。もう1件同様の求人が並んでいました。
そちらは、「当社同行のうえ、しっかりと健康診断をおこないます」と書いてあります。
そう書かないと、安心してもらえないお仕事なのでしょうかね。

福島市内の除染で、放射線による被爆障害が起こるとは思ってはいません、私は。
だいたい、「除染」自体が、気休めで、福島県民への言い訳でやっている印象です。

ただ、2点は気になっています。
1つは、この除染の人手が確保でていない。愛知県でこの待遇で求人を出している状態です。
2つは、記事の裏です。福島第一原発の収束作業が今も続いています。当然、人手がいる
この求人とは違って、「防護服」を着る、積載線量も20mシーベルト/年を超えるような現場です。
誰がやっているの?

まあ、今までの原発労働を見れば想像はつきますが、かわいそうなことです。
そんな、悲劇の労働を産みたくない。原発はとっとと止めてほしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック