北海道の「幸福駅」新装オープン 、懐かしい名前を聞いた(´∀`*)

なぜか、岐阜新聞(´∀`*)
北海道の「幸福駅」新装オープン 「恋人の聖地」にぎわう(11月16日 岐阜新聞)
 縁起の良い名前で人気の北海道帯広市の旧国鉄広尾線幸福駅が16日、改築を終え一般公開された。生まれ変わった「恋人の聖地」は初日から多くの観光客でにぎわった。
 老朽化のため改築された駅舎は旧駅舎の木材を再利用し、レトロな外観をそのまま引き継いだ。旧駅舎同様に訪問客らは「幸福」を願って名刺やメモを張ることができる。「恋人の泉」という小さな噴水を置いた広場も整備された。
 幸福駅は1970年代にテレビ番組で紹介され、観光スポットになった。87年の広尾線廃線後も駅舎やホームが残され、年間十数万人が訪れる。

…ブームの年には「愛国ー幸福」切符がバカ売れして、その年だけ慢性ローカル線の国鉄広尾線が「黒字」になった、という伝説を持つ。それをリアルで知っている私も十分お年寄りだな、でも十勝地方へは行ったことがないぞ(´∀`*)
この地域は、農業というベースがあるにせよ、「観光」でどれだけ人を呼び込めるかが地域の振興になる、というかそれが死活問題。
なので、いつの間にか、幸福駅単独でHPを持っていますね。リンク:

http://www.koufuku-eki.com/

帯広から、そこそこ時間のかかる場所だと思うのだが、夏の観光シーズンはこのぐらいにはなっているらしい。
画像



【北海道限定キティ】幸福駅SLキティ  ボールペン ハローキティ ご当地Kittyfs3gm
北海道大自然の力熊笹本舗
本体サイズ 約H210×W50×D15mm【メール便対応商品】【全国一律150円】ご利用には制限がご


楽天市場 by 【北海道限定キティ】幸福駅SLキティ  ボールペン ハローキティ ご当地Kittyfs3gm の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック