ウィザス第一学院の経営戦略(´∀`*)

株式はしっかり持っているので、株主総会の時期、そんな資料が送られてきます(´∀`*)
私がいた頃の主力は大検(今は高卒認定)の予備校、
だって、そういう会社であった「学育社」にいて、「ウィザス」に吸収合併されちゃた(°д°)
今も、その部門はあります。が在籍生徒数3月末で8606名(前年比7.1%減
高卒認定では生徒は集まらない時代です。

私が辞めた6年前頃の主力は「通信制高校、そのサポート校」
現在茨城県高萩市と兵庫県養父市にそれぞれ第一学院高校を持っています。
その高校事業の3月末生徒数6308名(前年比6.1%増
4月の入学者が多いのと(新転入)、随時の受け入れをしていることもあって、今6月ならもっと多いでしょう。

そして、この数年力を入れているのが「第一専門カレッジ」(´∀`*)
介護、保育の資格取得から始めましたが、ビジネス系の教養にも講座を広げてきました。
3月末生徒数518名(前年比48.0%増
保育、福祉は目の付け所がいいですね。慢性の人手不足業種(´;ω;`)

という変化を受けて、校舎の移転、減床等を推進するとのこと
この部門の全国の事業所(校舎)は40あります。
私がいたころでは、サポート校の「キャンパス」形式が不採算で、全国のキャンパスを閉校。
名古屋だと、伏見のキャンパスを閉めました。
それに伴い、勤めていた5名かな、当然人事異動。
唐突に「東京」と言われて、辞めた人もいましたね(´∀`*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック