「非正規のつぶやき」

アクセスカウンタ

zoom RSS SPEEDIネットワーク(^ω^)

<<   作成日時 : 2013/02/06 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

原発関係の本を今週も読んでおります。
根拠なく、雰囲気だけで「デモ」に行きたくないので。

タイトルのSPEEDIシステムってご存知でしたか?
原発で事故が起きたときに、どこに放射性物質が飛来するかを予測する、
コンピュータープログラムです。
「原子力防災指針2010年版」に目的が以下のように明記してあります。
「緊急時には、文部科学省からの指示により計算結果等の表示をおこない、
原子力災害対策本部等の関係機関においてこれらを活用することができる。」

福島第一原発の事故のときに、SPEEDIによる計算はおこなわれていました。
放出源の情報や風向などの気象情報を入れると15分ぐらいで結果が出るそうです。

そこで、「迅速に避難がおこなわれた。」という事実は無いですよね。

だって、公表されたのは放出の後、数日経ってから…
とっくに、放射性物質は拡散していますよヽ(`Д´)ノ
これは「速やかに」公表して、住民の避難に使うツールです。

日本政府の馬鹿さ、原発に関する隠蔽体質、
この辺に出てきてしまうのです。
その被害を被るのは、一般の国民ですヽ(`Д´)ノ



福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書
ディスカヴァー・トゥエンティワン
福島原発事故独立検証委員会

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SPEEDIネットワーク(^ω^) 「非正規のつぶやき」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる